内科・小児科の準夜間診療を行うクリニック。地域の皆様に信頼される医療をご提供。

院長挨拶

HOME » 院長挨拶

ご挨拶

長年に亘り、大学病院の内科および総合診療科で診療、教育、臨床研究に携わって参りましたが、このたび多くの人々の協力を得て、これまでの臨床経験をプライマリケアで生かす場所を与えられました。

現代人の生活パターンは多様で、従来からの昼間の診療時間内に診療を受け難い方もあり、生活習慣病の管理さえおろそかになることがあります。また、お子様や高齢の方では何か症状が出たが救急車を呼ぶほどではない、しかし家族としては不安だということが時を選ばず起こります。

そこで、午後7時から10時の間(看護では準夜という時間帯)に一般診療をすることに致しました。診療は内科および小児科をそれぞれ専門にしている医師が担当致します。

地域の皆様方に健康で活力のある生活を安全におくっていただけるよう、職員一同力を合わせて信頼されるきめ細やかな医療を心がけていく所存でございます。

院長:北本 清

院長 : 北本 清
(杏林大学名誉教授)

  • このページの先頭へ

経歴

1966年

慶応義塾大学医学部 卒業

1971年

慶応義塾大学 大学院(内科学) 修了

1978年

杏林大学医学部第一内科 講師として勤務

1990年

杏林大学医学部付属病院 腎透析センター センター長として勤務

1992年

杏林大学第一内科 教授として勤務

1998年

杏林大学医療科学教授(主任)、総合診療科長として勤務

2000年

杏林大学総合医療学教授(主任)として勤務
杏林大学医学部付属病院 副院長(兼務)として勤務

2002年

杏林大学医学部付属看護専門学校 校長(兼務)として勤務

2006年

杏林大学医学部名誉教授 就任

2006年8月

よみうりランド準夜クリニック 開業

主な研究テーマ

高血圧を主とする生活習慣病、慢性腎不全の保存期治療、総合診療(プライマリケア)全般、病院管理(保険医療、リスクマネージメントなど)などの臨床中心の調査・研究。

  • このページの先頭へ

専門分野

高血圧などの生活習慣病を中心とした総合診療(プライマリケア)、および腎臓病。
日本内科学会

所属学会・認定委など

日本腎臓学会 日本透析医学会
日本糖尿病学会
日本プライマリケア学会
日本東洋医学会

  • このページの先頭へ